受診勧奨通知文書の送付のご案内 ~重症化予防施策~

2020/09/25

 健康保険組合では、「ヘルスアップ5か年計画」に掲げています疾病予防事業の一つとして、生活習慣病に関する健診結果(血圧・血糖・脂質)とレセプト(診療報酬明細書)を分析し、健診結果数値が要受診レベルにもかかわらず、医療機関を受診されていない方へ、「受診勧奨通知文」を送付する事業(重症化予防事業)を展開いたします。

 

 

 今回、下記対象者への通知文を発送させていただきますのでご案内いたします。

 

 生活習慣病(脳卒中・心筋梗塞・糖尿病)は「サイレントキラー」と呼ばれ、自覚症状のないまま突然発症し、重大な結果を招くことがありますので、通知文書を受け取った方は一度医師の指導(診察)を受けていただき、生活習慣の改善あるいは服薬治療により重症化を防いでください。 

 

 

 

 

 

1.対象者

 

 35歳以上の被保険者以下①、②の両方に該当する方

 

 

2019年4月~2020年3月に健康診断を受診し、下記検査項目の中で判定値を超えている項目がある。

 

②2020年5月までのレセプト(診療明細)を確認し、生活習慣病(血圧/脂質/血糖)に関する診療履歴(調剤含む)が無い。

 

 

※上記に該当する方で、今年度(2020年度)の健康診断の結果、数値が改善されている方や、6月以降治療を開始されている方にも通知文が届いてしまいますことご容赦願います。

 

 

【各検査項目の判定値】

 ※上記項目の内1つでも判定値を超える項目があり、「血糖・血圧・脂質」に関する診察・服薬履歴が無い方を対象とする。

 ※受診勧奨判定値については㈱JVCケンウッド統括産業医のご協力をいただき設定いたしました。

 

 

2.通知文書の発送方法

 

 社内便にて個別に発送いたします。(社内便のない方については郵送対応いたします)

 

 

     通知文書(A4表裏)のサンプルはこちら ⇒ 受診勧奨通知文

 

 

3.発送時期

      9月28日(月)より順次

 

 

4.受診状況の確認

 通知文発送後3か月のレセプト(診療報酬明細)を確認し、受診状況を確認いたします。

 

 

==================================================

本件に関する問い合わせ

JVCケンウッド健康保険組合

担当:和田

TEL:042-646-5244

閉じる