消費税率変更に伴う検診補助限度額の変更について

2019/09/30

消費税率変更(8%⇒10%)に伴い、10月以降受診分の下記検査項目費用について、健保補助限度額を変更します。

 

 ◆補助対象項目及び補助金額

検査項目

変更後の

補助限度額(税込)

変更前(税込) 備考(対象項目)
婦人科検診 11,550円 11,340円 乳がん・子宮がん・骨密度検査等
消化器検診 17,600円 17,280円 胃部X線検査、便潜血検査
肺がん検査 4,400円 4,000円 胸部CT検査、喀痰細胞診等
前立腺がん検査 1,100円 1,000円 PSA

※補助限度額は各検診・検査対象項目(備考欄)で年度内に受診した項目の合計金額になります。

(例:消化器検診の場合  胃部X線検査と便潜血検査の合計金額が17,600円まで健保補助 超過分は自己負担) 

 

※上記検診補助に関する詳細は

・『けんぽすこやかガイド』43ページ

・健保ホームページ 疾病予防事業の”がん検診補助について” ⇒ こちら

に掲載しています。

 

 

◆ご家族向けの健診「けんぽ共同健診」について

各健診コースの費用も消費税率変更に伴い金額がUPしますが、自己負担金は据置(変更無)となります。

★一般健診A1コース(自己負担金)

  施設健診:3,000円  巡回健診:1,000円

★特定健診コース

   施設/巡回共に自己負担無

 

但し、健診と同時に受診されるオプション検査費用につきましては、税率変更後の検査費用と上記健保補助限度額により計算されますので、既に発行済みの受診券に記載されています窓口負担金と金額が異なる場合があります。

※各健診機関のオプション検査費用はWeb「KENPOS」にて確認できますが、変更後の金額表示は10月1日~になります。

尚、窓口負担金に変更が生じる方に対しては再度受診券が㈱イーウェルより送付(郵送orメールにて)されますので、ご確認ください。

 

※ご家族向けの健診『けんぽ共同健診』に関する詳細は

 ・『けんぽすこやかガイド』40ページ

 ・健保ホームページ 疾病予防事業の”一般健診・特定健診について”⇒ こちら

に掲載しています。

                                                         以上

 

                                                                                                   

-----------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ

JVCケンウッド健康保険組合

tel:042-646-5244

閉じる